• 関連イベント
  • PHOTO STADIUM
  • 親子ワークショップ
  • うちとこのもんげぇもん
  • 募集要項
PHOTO STADIUM
写真撮影・作品づくりのテクニックをプロから学ぶ
高校生ワークショップ「フォトスタジアム」

「PHOTO STADIUM」は写真公募企画展「倉敷フォトミュラルf」の関連企画として開催する、高校生を対象とした写真のワークショップです。2日間の日程で、組写真作品と「倉敷フォトミュラルf」商店街展示部門に応募する単写真作品をプロの指導の下、制作します。講義やグループワークを通して、一眼レフカメラの基本的な使い方から作品の作り方まで身に着けることのできる内容となっています。
※組写真作品とは、複数の単写真から成る、あるテーマを持った作品のことです。

《Aコース》2018年8月16日(木)、17日(金)

《Bコース》2018年8月18日(土)、19日(日)

※A・Bコースとも内容は同じ、各日9:50~16:30

会  場 : 倉敷市民館 (第1〜5会議室)
定  員 : A・Bコースともに各30名程度
条  件 : 高等学校・高等専門学校に在籍している生徒  ※担当教員の引率は自由です
参 加 費 : 500円(傷害保険代他) ※交通費、宿泊費は自己負担となります
使用機材 : カメラ/EOS Kiss X9i  プリンタ/PIXUS XK70,XK50
(使用機材はキヤノンマーケティングジャパン株式会社のご協力により、全て貸し出しいたします。)
申込み受付は終了しました。
PHOTO STADIUM 参加申込みはこちら
ワークショップの流れ
レクチャー

プロカメラマンから、カメラの使い方や撮影のテクニックを学びます。貸し出された最新機種のカメラを前に、早く撮影してみたいという気持ちが抑えられない人も…
撮影

1日目の午後に、倉敷美観地区で撮影をします。限られた時間でいかに多くの写真を撮るかが勝負の分かれ目です。目標は2時間で200枚以上!
セレクション

撮影した写真を眺めながら写真を選びます。講師のアドバイスや同じグループの人の意見を参考に、写真作品を制作します。
講評

1人ずつ講師から組写真作品の講評をしてもらいます。プロの意見を直接聞くことのできる貴重な機会です。
講義

2日目の最後に特別講義を行います。古い写真を鑑賞しながら写真の歴史について学びます。
グランプリ展示について
グランプリ展示風景
後日、「倉敷フォトミュラルf」ディレクターである写真評論家の飯沢耕太郎氏より、本ワークショップで制作した組写真作品の中からグランプリ(1作品)と佳作(4作品)を選出します。グランプリ受賞者の作品は、「倉敷フォトミュラルf」個展部門において展示されます。 過去に本ワークショップに参加した高校生も作品を応募することができます。
倉敷アイビースクエア内アイビー学館での展示の様子
展示期間:2018年10月28日(日) ー 11月11日(日) (予定)
会  場:倉敷アイビースクエア内アイビー学館
展示風景
表彰
展示風景
組写真中の代表作1枚は大型布でも展示されます。
受賞者は講評会で表彰されます。
倉敷フォトミュラルf商店街展示部門に応募し、選出された作品は商店街に展示されます。
チラシはこちら
PHOTO STADIUM 参加申込みはこちら
講師紹介
飯沢耕太郎氏
審査員 飯沢耕太郎
写真評論家、倉敷フォトミュラルfのディレクター。 「写真的思考」「増補 戦後写真史ノート」など、著書は50冊以上を越え、「アサヒカメラ」等の雑誌でも執筆をしている。「写真新世紀」を始め、多くの写真コンテストで審査員を歴任。現在最も影響力の強い写真評論家である。
山崎信
特別講師 山崎 信
元フォト・ギャラリー・インターナショナル(P.G.I.)ディレクター。 写真専門ギャラリーのディレクターとして、国内外の歴史的な写真家の作品を展示販売してきた。現在写真コンサルティングとディーラーを務める。株式会社フォトクラシック代表取締役。日本大学芸術学部非常勤講師。
川名廣義
特別講師 川名廣義
日本旅行写真家協会理事。キヤノンに入社以来、多くのプロ写真家との付き合いを重ねキヤノンサロンでの展示を希望する写真家・写真家志望の作品を審査するなど、鋭い写真眼を養ってきた。また全国の高校生がしのぎを削る、写真甲子園の審査員も務めた。
北山
講師 北山由紀雄
岡山県立大学デザイン学部准教授。県展の審査員も務める。2004年から写真公募企画展「倉敷フォトミュラル」を主宰し、地域・写真界の発展に力を尽くしている。斬新な展示方法や企画形態は、各方面から好評を得ている。
2018年 スケジュール
  6月27日        ワークショップ参加申込み〆切
  8月16日、17日     Aコース
  8月18日、19日     Bコース
  9月6日        グランプリ決定・作品選出
  11月3日        講評会
  10月28日       倉敷フォトミュラルf 個展部門展示・グランプリ展示
  11月11日       グランプリ展示 終了
Facebook
twitter
  • リンク
  • お問い合わせ
  • アクセス
倉敷フォトミュラルf実行委員会