• 本展について
  • 商店街展示部門
  • 個展部門
  • 講評会
  • 募集要項
写真で彩る、秋の倉敷
毎年秋の商店街を会場にした写真展である、倉敷フォトミュラルは、今年で14回目です。今年は「彩」をテーマに選出された57点の写真作品が、巨大な布となって倉敷の駅前アーケードに広がります。歩きながらお楽しみいただける展示です。商店街での展示は時間制限も、入場料もありません。
個展風景
個展風景
2017年ギャラリー
倉敷フォトミュラルfの会場は、倉敷駅前アーケードとなっており、商店街のお店、歩く人々で賑わいを見せています。アーケードを抜けると、美観地区などの観光名所があり、毎年多くの人が訪れます。以下の地図はアーケードの入り口の一つの場所を指しています。
会期:2017年10月20日(金)〜11月15日(火)
会場:倉敷駅前アーケード
倉敷フォトミュラルfを楽しむ!
商店街のお店を楽しみながら
商店街には魅力的なお店が沢山あります。ぜひ、商店街のお店と一緒に、楽しんでください!
美観地区を楽しみながら
駅から展示会場のアーケードを抜けると、古き街並みが残る、白壁の町・美観地区がひろがっています。
講評会
倉敷フォトミュラルfディレクターの飯沢耕太郎氏が各作品を講評します。作家を交えてのギャラリートークや、講評会終了後には懇親会も開催し、どなたでも参加していただけるイベントです。

会期:2017年11月4日(土) 13:00-(予定)
会場:倉敷市芸文館 202会議室
スケジュール
  8月1日     募集開始
  8月22日     募集〆切
  9月6日     作品選出
  10月20日    倉敷フォトミュラルf 商店街展示
  11月4日     講評会
Facebook
twitter
  • リンク
  • お問い合わせ
  • アクセス
倉敷フォトミュラルf実行委員会