再興 第102回 日本美術院展覧会 院展 <受託チケット>

岡山の新春を飾る、再興第102回日本美術院展覧会「院展」の開催です。田渕俊夫、那波多目功一、下田義ェら日本画壇の巨匠と実力作家の作品65点を展示します。

●ギャラリートーク
1月7日(日)・13日(土)・14日(日)
@午後1時〜A午後2時30分〜
          日本美術院同人 井手 康人

●横山大観生誕150周年記念
日本美術院を再興した横山大観の
生誕150周年を記念して、作品や写真で
偉業を振り返ります。

公演に関する情報をPDF形式でダウンロードできます。

再興 第102回 日本美術院展覧会 院展.pdf(326,377バイト)

※PDF形式のファイルをご利用いただくには最新のAdobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

公演概要

公演名
再興 第102回 日本美術院展覧会 院展
ジャンル
美術
会場
岡山天満屋6階葦川会館
日程
2018年1月2日(火)〜14日(日)※会期中無休
開場時刻
10:00
終演時刻
18:00
主催者
公益財団法人日本美術院
山陽新聞社
お問い合わせ先
山陽新聞社事業本部
TEL.086−803−8015

チケット情報

入場料
前売券(一般のみ)   700円
お取扱窓口
アルスくらしきチケットセンター
山陽新聞社サービスセンター
天満屋バスステーションチケットセンター
岡山県内の主要プレイガイド
ローソン(Lコード 62067)
チケットぴあ/セブンイレブン/サークルK/サンクス(4店共通Pコード 768-699)

※チケットセンターでの販売方法は窓口のみで、インターネットでは
取扱いしておりません

※チケットの購入方法については、『チケット情報』をご覧ください。

注意・備考
※1/2(火)和装での来場者は入場無料
※中学生以下は入場無料