第8回 吉備真備杯 くらしき囲碁大会

奈良時代の学者であり政治家でもあった
吉備真備(きびのまきび)公ゆかりの地・倉敷市真備町――。
わが国における「囲碁の元祖」とも言われる真備公にちなんで、
真備町で一般市民参加の囲碁大会を開催します。

プロ棋士が教える入門教室や指導碁も同時開催(12/16)。

※詳細は添付ファイル(第8回くらしき囲碁大会pdf)をご覧ください。

※ 参加受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。
 当日、飛び入り参加の受付はいたしませんので、ご了承ください。

公演に関する情報をPDF形式でダウンロードできます。

第8回くらしき囲碁大会.pdf(332,733バイト)

※PDF形式のファイルをご利用いただくには最新のAdobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

公演概要

公演名
第8回 吉備真備杯 くらしき囲碁大会
ジャンル
囲碁
会場
マービーふれあいセンター 竹ホール
日程
2017年12月17日(日) 
開場時刻
【受付】9:15〜10:00
開演時刻
10:00
終演時刻
16:00
主催者
倉敷市
倉敷市文化振興財団
お問い合わせ先
倉敷市文化振興財団「くらしき囲碁大会」係
TEL.086−698−9111
(マービーふれあいセンター)

チケット情報

入場料
一般部門(高校生以上)   :1,000円
子ども部門(園児〜中学生) :無料