備中神楽鑑賞会

国指定重要無形民俗文化財
 備中神楽鑑賞会 −第21回 倉敷公演−

国指定重要無形民俗文化財
 阿波人形浄瑠璃

徳島県と岡山県の
国指定重要無形民俗文化財がここに集う 
今ここに、日本の神話がよみがえる


※当日は、神楽面彫刻師による出品展示・実演も行っています。

公演に関する情報をPDF形式でダウンロードできます。

備中神楽観賞会 −第21回 倉敷公演−.pdf(243,089バイト)

※PDF形式のファイルをご利用いただくには最新のAdobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

公演概要

公演名
備中神楽鑑賞会
ジャンル
舞踊
会場
日程
2017年5月21日(日)
開場時刻
11:00
開演時刻
11:30
終演時刻
17:00
主催者
備中神楽保存振興会 
備中神楽倉敷社
お問い合わせ先
備中神楽保存振興会
倉敷地区:TEL.086−428−2008(藤原)
岡山地区:TEL.086−250−7005(藤井)

チケット情報

入場料
【全席自由】     前売券    1,500円
お取扱窓口
アルスくらしきチケットセンター
インディスク(天満屋倉敷店4F)

アルスくらしきチケットセンターでの販売方法は窓口のみで、
インターネットでは取扱いしておりません。

※チケットの購入方法については、『チケット情報』をご覧ください。

注意・備考
※身体障害者(介護人1人)、中学生以下は無料(証明できるものをご持参ください)