第72回春の院展・倉敷展

創設から100年以上の歴史を誇る日本美術院が主催する全国規模の日本画展覧会。
有名作家から新進気鋭の若手まで、新作131点を展示します。

今年も作家によるギャラリートーク、ワークショップ等のイベントを予定しております。
どうぞお楽しみに。


●浴衣の日●
7月1日(土)、7日(金)、8日(土)に浴衣や着物でお越しのお客様は、団体割引料金でお入りいただけます。

公演に関する情報をPDF形式でダウンロードできます。

春の院展・倉敷展チラシ.pdf(613,447バイト)

春の院展・倉敷展ポスター.pdf(416,535バイト)

アンケート集計結果(春の院展 倉敷展).pdf(112,325バイト)

※PDF形式のファイルをご利用いただくには最新のAdobe Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

公演概要

公演名
第72回春の院展・倉敷展
ジャンル
美術
会場
倉敷市立美術館(倉敷市中央2-6-1)
日程
平成29年6月28日(水)〜7月9日(日)
会期中無休

【開場時間】
 9:00〜17:15 (最終入場16:45まで)
 ※ただし、6月28日(水)は開会式のため10時開場
主催者
倉敷市
倉敷市教育委員会
日本美術院
山陽新聞社
倉敷市文化振興財団
お問い合わせ先
アルスくらしきチケットセンター (倉敷市文化振興財団)
086-434-0010
関連イベント
●同人作家によるギャラリートーク
(いずれも聴講無料ですが、入場券が必要です)
・6月28日(水)10:30〜
   西田俊英、小田野尚之、井手康人、中村譲
・7月 8日(土)14:00〜
   中村譲 (終了後、図録ご購入の方にサインいたします)

●美術院同人による公開講評会
 6月28日(水)13:00〜14:30(予定)
 倉敷市立美術館 3階 第2会議室
 ※ 講評希望の方を募集中です。
 
●趙さんの日本画ワークショップ
 7月1日(土)14:00〜16:00
 倉敷市立美術館 3階 第2会議室
 ※ 受講生を募集中です。

●入選作家によるギャラリートーク
 7月2日(日)14:00〜14:15
 倉敷市立美術館 2階 春の院展・倉敷展会場
 ※ 入選作家・貝原琴乃さんに制作秘話などをお伺いします。
 ※ 聴講無料ですが、入場券が必要です。
関連リンク

チケット情報

入場料
一 般         900円 (前売700円)
高校・大学生    500円
小・中学生      300円
 
(20名様以上の団体割引料金:一般700円、高校・大学生400円、小・中学生200円)
チケット発売日
5月22日(月)
お取扱窓口
アルスくらしきチケットセンター
◎ 【倉敷】倉敷市民会館、倉敷市芸文館、児島文化センター
  玉島文化センター、マービーふれあいセンター
  インディスク(天満屋倉敷店4F)
◎ 【岡山】ぎんざや、岡山シンフォニーホール、岡山音協
◎ チケットぴあ(Pコード:768−356)
◎ 山陽新聞販売所(取り寄せ)
◎ 山陽新聞社サービスセンター
◎ 岡山・倉敷の画廊・画材店など

アルスくらしきチケットセンターでの販売方法は窓口のみで、インターネットでは取扱いしておりません。

※チケットの購入方法については、『チケット情報』をご覧ください。

注意・備考
※ 特別展のため65歳以上の方のシニア割引等は利用できません
※ 未就学児は無料
※ 心身障害者とその介護者1名は手帳等の提示で無料
※ 倉敷市内の小中学生は「いきいきパスポート」・生徒手帳の提示
  で無料
※【浴衣の日】 7/1(土)、7(金)、8(土)に浴衣や着物でお越しの場合
  団体料金を適用